ぼてくん、あはは。

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011夏 サンフランシスコは寒かったB

<<   作成日時 : 2011/08/21 16:35   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

サンフランシスコ3日目

今日は、ヨセミテに行きます。
日本から事前に申し込んであったオプショナルツアーで、大型バスで行きます。
ホテルのピックアップは7:30
ヨセミテまで300q以上あり、フリーウェーや一般道を通り、休憩も含めて片道4時間かかります。

車窓からは、今、このあたりは乾期で草は枯れて茶色い丘が続いています。
突然、いくつもの丘の稜線にそってものすごい数の風車が現れました。

その数、なんと3500とか。

ただ、結構古いものらしく発電効率も良くなく、また壊れているのか、風車が回ってないものもいくつか見られます。
日本では見られないまさにアメリカという風景です。

下の写真は、途中休憩の場所で撮った1枚です。
何にも周りにはありません。
画像


渓谷沿いの道をバスは、走って行きますが、ガードレールは所々にしかありません。
車が渓谷に落ちてから、その場所にガードレールを設置するそうで、アメリカ的な考え方かと思いましたが、実は予算がないためだそうです。
それは、道路の舗装がボコボコなのも、同じらしいです。

シュワちゃんでも、州の財政は何ともならなかったようです。

さて、ヨセミテに到着してまず最初のビューポイントである、トンネルビューに到着ですが、遠くに見えるハーフドームは、かすんでいて良い写真は撮れませんでした。
左側が世界一の一枚岩と言われる、エル・キャピタン。右側にブライダルベール滝が見えるのですが写真では映っていないので、別に載せます。そして奥の方にかすかに見えるのがハーフドームです。
画像


ヨセミテの魅力は、文字で書くより写真で見てもらった方が良いと思うので、可能な限り写真を掲載します。
ブライダルベール滝です。
画像


ヨセミテ滝です。世界で5番目に落差のある滝だとか。
世界一はエンジェルフォールだということは知ってますが、2〜4位は知らないなぁ。
画像


次は、エル・キャピタンです。
カメラの望遠レンズで壁をくまなく探したのですが、この日は、クライマーはいませんでした。
画像


もう1枚、別の所からです。
画像


そして、この景色。
画像


ヨセミテを満喫するには、日帰りでは無理です。
3〜4泊は必要かと思います。
次回は、ゆっくりと来たいと思います。

ヨセミテの夏の気候ですが、2日前までは40℃近い猛暑だったとのことですが、当日は日向で30℃位で、日陰は最高でした。
もちろん、半袖などの夏の服装でOKです。
ただし、宿泊される方は、朝晩は気温が下がるので、それなりの服装が必要です。

明日は、夜のフライトで日本へ帰国です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ガードレールについては、何処の国へ行っても、そんなものです。日本だけが 過保護なほど、ガードレールがめぐらされ、もしも落ちても、個人の責任で無く、何処かの責任にしたい国です。
私は思います。個人の責任と言う考え方は もう少し日本でも普及した方が良いかも?
ハイジママ
2011/08/23 15:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011夏 サンフランシスコは寒かったB ぼてくん、あはは。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる